IS02/動画レビュー/03 IS02を動画でチェック前編 - IS02 au KDDI

Top > IS02 > 動画レビュー > 03 IS02を動画でチェック前編

IS02/動画レビュー/03 IS02を動画でチェック前編

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2010年6月、いよいよ au KDDI のスマートフォン「IS02」の発売が目前に迫ってきた。
これから、前後に分けて、IS02 の動作を動画で紹介しよう。
「IS02」は、静電容量式タッチセンサを搭載したことで、指で弾くような、メジャーなところでは、iPhone のような操作性を Windows Phone で実現している。動画は、IS02 内覧会時に KDDI様からお借りした試作機を使って撮影しているが、実機では同等か、よりブラッシュアップされていることが期待されるのだ。

写真サクサク、東芝独自アプリ「ClipBook」

au IS02 内覧会のプレゼンでも紹介されていたのだが、IS02 の使い方のスタイルの一つが、気になった情報をどんどん画面キャプチャで保存して、IS02の写真ビューワーで、サクサクと閲覧するというスタイルだ。気になったニュースでも、今日の予定表でも、メールでも、Twitter の書き込みでも、何でも、ボタン一発で画面キャプチャ-して、IS02に放り込んでしまう。
そして、IS02 を開発した東芝独自アプリの「ClipBook」を使って、キャプチャしておいた情報を眺めていくという使い方だ。
もちろん、IS02で撮影した写真も簡単に閲覧できるし、デジカメで撮影した写真を放り込んで、デジタルフォトフレーム替わりに使うことだってできる。
そうした IS02 の提唱するスタイルを支えるのが、この動画でお見せしたい「ClipBook」なのだ。

ちなみに、お見せしている映像だが、写真はすべて、microSDメモリカード中に保存している。iPhone のように事前にサムネイルを作っているわけでもなく、その場で、サムネイルを作りながら、これだけ快適に動作することができるのはすごいぞ。

タスク切り替えは 3Dビュー

IS02 が搭載している Windows Phone 6.5.3 は、マルチタスクで、同時に様々なアプリケーションを起動しておくことができる。それだけに、今使っているアプリから、別のアプリへの切り替えを行うことができる。従来から「タスクマネージャ」というアプリが搭載されているが、IS02 では、東芝独自のユーザーインターフェース「NX UI」の一部として、「3D View」というガジェットが用意されている。
このボタンをホーム上に表示しておいて、これをタップすると、いきなり起動しているアプリケーションの全画面が立体的に配置され、指先一つでくるくるまわすことができる。これ、ビデオを見ていただければお分かりいただけると思うのだが、かなりスムーズに動作するので気持ちがいいぞ。

おまけによく見てもらうと判るのだが、指先をきゅっと高速に動かすと、回転しているウインドウが一瞬遠くに行って、また手前に戻ってくるのが判るだろうか。凝っている~。

その他の動作をチェック

その他にも、IS02 では、2010年夏モデル最速プロセッサの SnapDragon 1GHz と、そのアクセラレーション機能が目一杯活躍している。ホーム(NX UI)、プログラムメニュー、連絡先、写真スライドショーなど、Windows Phone をお持ちの方はぜひ自分の機種と比較してみてほしい。機種変更したくなりませんか?

個人的には、ホームの Android っぽい動作もまあいいんだけど、スマートフォンで写真をパチパチとる人なので、写真がザクザク表示できるのがとても気に入っています。

後編に続く


KDDI au IS02 レビュー一覧 [#c107


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Thu, 03 Jun 2010 22:55:58 JST (2485d)